有愛きいの火傷の原因はなに?いじめの噂や天彩峰里・文春の記事に関するSNSの反応を調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
有愛きいのやけどの原因はいじめ?天彩峰里の組替えは?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年2月に宝塚歌劇団の宙組の天彩峰里(あまいろみねり)さんが後輩の額に火傷を負わせたと報道されました。

報道された当時、宝塚歌劇団は「事実無根」だと抗議していました。

この火傷を負った後輩が有愛きい(ありあきい)さんではないかと言われています。

<この記事でわかること>
●文春の記事と宝塚歌劇団の抗議
●2021年の有愛きいの休演
●2023年の天彩峰里の組替え
●2023年9月に亡くなった宙組所属の女性の遺族の訴え
●天彩峰里や文春報道に対するSNSの反応

経緯をまとめましたので、ぜひお読みください!

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

有愛きいの火傷の原因はなに?

有愛きいさん

2023年2月、天彩峰里さんが後輩の額にヘアアイロンをあてたと報道されました。

この時、被害に遭った後輩が有愛きいさんなのではないか、と言われています。

<経緯>
●文春の火傷に関する報道
●宝塚歌劇団の抗議
●有愛きいさんの休演
●天彩峰里さんの組替え

経緯を順を追って説明します。

文春の報道

2023年2月、宙組娘役の天彩峰里さんがヘアアイロンで後輩の額に火傷を負わせたと報道されました。

この後輩が有愛きいさんではないかと言われています。

宝塚には、新人公演というものがあり、天彩峰里さんの役を有愛きいさんが務めることになりました。

文春の報道では「前髪のセットの仕方を教えてあげる」と言って、故意に有愛きいさんの額に押し付けるということがあったということです。

「文春」2月2日発売号は続報を放ち、“宙組生徒関係者”が「今の宝塚は異常」「先輩から下級生へのパワハラや暴言は当たり前」などと証言。さらに、やはり宙組の娘役・天彩峰里がヘアアイロンを使って下級生の額にやけどを負わせ、芹香がそのことにドン引きしていたという話も伝えた。

exciteニュース 宝塚、宙組新トップコンビ発表……「文春」いじめ報道の天彩峰里は選ばれず

有愛きいさんの額にはやけどの跡が残ったそうです。

おでこに火傷なんて、そんな分かりやすいことするかなぁ?

スポンサーリンク

有愛きいの休演

文春の記事では、被害者はA子さんと書かれていましたが、被害者は有愛きいさんではないかと言われました。

<被害者が有愛きいである理由>
有愛きいが2021年の秋冬公演「プロミセス、プロミセス(主演:芹香斗亜 )」を全て休演したから

この休演により火傷被害に遭ったA子さんは有愛きいさんなのではないか、と言われました。

確かにタイミングは合うよね

スポンサーリンク

宝塚歌劇団の抗議

この件に関して宝塚歌劇団は「当該報道の内容が全くの事実無根」とコメントし強く抗議をしていました。

<宝塚歌劇団>
●当該報道の内容が全くの事実無根であることを当事者全員から確認
●当事者および関係者が多大な精神的苦痛を被っている
●報道姿勢を繰り返す週刊文春電子版に対し、訂正記事の掲出を求めている

今回もまた「関係者の証言」等と称し、事実に反する内容をあたかも真実であるかのように報道され、当事者および関係者が多大な精神的苦痛を被っており、上記のような報道姿勢を繰り返す当該週刊誌に対し、訂正記事の掲出を求めるなど、改めて強く抗議いたします。

宝塚歌劇団公式サイト 宝塚歌劇団に関する一部報道について

宝塚歌劇団の抗議に対し、文春電子版では有料の音声番組で反論しています。

天彩峰里の組替え

天彩峰里さん

2023年9月15日、宝塚歌劇団は天彩峰里さんを宙組から月組へ組替えすることを発表していました。

<天彩峰里の組替え>
宙組→月組
日時:2023年12月25日

組替えの理由はわかっていません。

報道があったのが2023年2月、組替えの発表が9月です。

しかし、この組替えは中止になっています。

天彩峰里さんの経歴や組替えについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

▷▷天彩峰里の経歴とプロフィール!組替えは2度目(星組→宙組→月組)!◁◁

遺族の訴え

2023年9月30日、有愛きいさんと見られる女性が死亡されました。

その件で11月10日に遺族側の弁護士が会見を開いています。

遺族の訴え
●過度な長時間労働や上級生のパワーハラスメントが死亡の原因
●劇団と運営会社の阪急電鉄に対し、遺族への謝罪と賠償を求める

宝塚歌劇団の そら 組に所属する女性(25)が死亡した問題で、遺族側の代理人弁護士が10日、東京都内で記者会見を開いた。過度な長時間労働や上級生のパワーハラスメントが死亡の原因として、劇団と運営会社の阪急電鉄に対し、遺族への謝罪と賠償を求めた。

読売新聞オンライン 「時間外労働277時間」「上級生が額にヘアアイロン」…宝塚歌劇団員の遺族が謝罪と賠償要求

記事では、女性は2021年8月に上級生に「前髪を巻いてあげる」と、ヘアアイロンを当てられ額に火傷を負ったとされています。

遺族側の弁護士が公開した有愛きいさんの火傷の画像はこちらで詳しくご紹介しています。

また、文春の記事で4人の上級生のいじめが報道されていますが、その中で「嘘つき野郎」と言ったのは優希しおんさんではないかと言われています。

優希しおんさんの退団理由はこちらをお読みください!

天彩峰里・文春の記事に関するSNSの反応を調査!

天彩峰里についてSNSの反応

天彩峰里に対してのSNSの反応は「応援する」「組替えは栄転?」など様々でした。

https://twitter.com/chi_ka_ge_12/status/1707593517160407377
https://twitter.com/KlT53e/status/1707658227616502084

文春の記事は捏造である、というSNSの口コミ

宝塚歌劇団のいじめに関する記事については「へアイロンではなく、まつ毛のホットビューラー」「文春の捏造である」という意見が見られます。

https://twitter.com/reishiina01/status/1708211637977743537
https://twitter.com/pn_kd_1121/status/1708136874127343840

みなさん、文春の記事に関しては思うところがあるようです。

真実が何なのか、宝塚歌劇団や週刊文春の動向が注目されます。

スポンサーリンク

有愛きいの火傷はいじめが原因?のまとめ!

2023年2月、タカラジェンヌの天彩峰里さんが後輩の額にヘアアイロンを押し付け、火傷を負わせたと報道され宝塚歌劇団が抗議しました。

この被害を受けた後輩は、有愛きいさんではないかと言われています。

またSNSでは、いじめの記事自体が文春の捏造なのではないかという声もあります。

2023年9月宙組所属の25歳の女性が死亡し、11月10日遺族代理人弁護士が記者会見を開き、謝罪と賠償を求め宝塚歌劇団を訴えました。

今後の宝塚歌劇団や文春の動向が注目されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次