有愛きいの火傷画像が公開!怪我の重さとLINE内容全文もまとめて紹介します!

当ページのリンクには広告が含まれています。
有愛きいの火傷が見づらいのでわかりやすくしてみた。

宝塚歌劇団の劇団員有愛きいさんが亡くなった件で、2023年12月5日に遺族側の弁護士が劇団に意見書を提出しました。

その意見書には有愛きいさんの火傷の画像やSNSの画像が添付されていたそうです。

公開された火傷の画像が少し見えづらかったのでわかりやすくしてみました。

また火傷に関するLINEの内容もご紹介します。

<この記事でわかること>
有愛きいの火傷の画像
有愛きいの火傷の重症度
有愛きいの火傷に関するLINE
遺族側弁護士の意見書の火傷に関する内容

ぜひお読みください!

目次
スポンサーリンク

有愛きいの火傷画像を分かりやすくしてみた!

有愛きいさん
有愛きいさん

2023年9月、宝塚歌劇団の団員の有愛きいさんが亡くなった件で、遺族側の弁護士が火傷とSNSの画像を公開しました。

公開された火傷の画像はこちらです▼

ちょっとこれは分かりづらいですよね。

なので画像の色などを調整してみました▼

これでもまだわかりづらいですが、確かに他の部分の肌の色と違っている部分がありますね。

一部報道によると、有愛きいさんの火傷は重症度Ⅱだということです。

一般的な火傷の重症度分類

こちらは熱傷(やけど)の重症度の分類の表です。

熱傷深度臨床所見治療経過
Ⅰ度紅斑、痛み数日で治癒、跡は残らない
浅層Ⅱ度紅斑、水疱(水疱底は赤色)、痛み15日程度で治癒、跡は残らない
深層Ⅱ度紅斑、水疱(水疱底は白色)、知覚鈍麻3~4週間で治癒、跡が残る可能性あり
Ⅲ度皮膚全層壊死、無痛外科的治療適応
火傷の重症度の分類

遺族側弁護士が公開したSNS画像には、有愛きいさんが医療関係者に「薬を劇場の楽屋に郵送してほしい」と依頼する旨のものもあります。

その際、医療関係者と見られる人物はこう返信しています。

医療関係者
熱傷部位はゲンタシン軟膏外用して、なるべくガーゼや絆創膏で覆ってください

ゲンタシンは抗菌薬で皮膚の感染症の治療の為に使用する薬です。

Ⅰ度の熱傷は特に治療をしなくても跡が残らず、Ⅱ度からは程度によってガーゼや被覆材で覆うそうです。

やけどはその深さによってI度熱傷からIII度熱傷に分類されます(表1)。I度熱傷は表皮熱傷(皮膚の表面だけのやけど)ともよばれ、やけどをした部位に赤みがある状態のやけどを言います。このやけどはとくに治療をしなくても傷跡をのこすことはありませんが炎症を抑える作用のある軟膏が有効です。II度熱傷は水疱(みずぶくれ)ができるやけどですが大きく2つに分類され、II度熱傷のうち浅いものを浅達性II度熱傷と言い、みずぶくれがやぶれると、きず(潰瘍)になりますが医師の治療を受けるとふつうは1-2週間で治り、多くの場合瘢痕(きずあと)を残さないことが多いやけどです。

日本皮膚科学会 皮膚科Q&A Q3やけどはどうしたら早く治りますか?どんな治療法がありますか?

もちろんそれぞれの医師により診断・治療は異なるでしょうが、これらのことから有愛きいさんの火傷は浅層Ⅱ度だったのかなと思われます。

有愛きいさんの火傷に関してはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

▷▷有愛きいの火傷の原因はなに?いじめの噂や天彩峰里・文春の記事に関するSNSの反応を調査!◁◁

有愛きいの火傷に関するLINEの内容全文公開!

遺族側弁護士が公開したLINEにはやけどに関するものもありました。

有愛きいのLINE
そして
まえがみ
●●●●にまかれて
やけどさされた
ちゃいろになってる
でこ
さいあく
くすりもらってぬってるけど
芝居の通しが痛かった
ひとのまけないとかいいつつ
失敗で
結局私が巻いたし
まー
てきとー
わざとな気がする
あとならんかな

遺族側の弁護士が歌劇団側に送付した意見書には火傷に関するパワハラもありました。

主要なパワハラ行為のうち火傷に関するもの
●有愛きいが断ったにも関わらず、ヘアアイロンで髪を巻き、火傷を負わせたこと
●有愛きいが火傷を負ったにもかかわらず、真摯な謝罪をしなかったこと
●週刊誌報道後、上級生が火傷事件加害者の責任を問わず、有愛きいを呼び出し、詰問し、劇団員の前で被災者を孤立化させ、過呼吸の状態に追い込んだこと
●劇団幹部が火傷事件を「全くの事実無根」と発表したこと

これが本当なら酷いと思います。真実は明らかにされるのでしょうか。

スポンサーリンク

有愛きいの火傷画像とLINEの調査のまとめ!

有愛きいさんの火傷の画像とLINEの画像をご紹介しました。

有愛きいさんの火傷の重症度はⅡ度と見られています。

遺族側弁護士が宝塚歌劇団に送った意見書にはこれらの内容が含まれています。

主要なパワハラ行為のうち火傷に関するもの
●有愛きいが断ったにも関わらず、ヘアアイロンで髪を巻き、火傷を負わせたこと
●有愛きいが火傷を負ったにもかかわらず、真摯な謝罪をしなかったこと
●週刊誌報道後、上級生が火傷事件加害者の責任を問わず、有愛きいを呼び出し、詰問し、劇団員の前で被災者を孤立化させ、過呼吸の状態に追い込んだこと
●劇団幹部が火傷事件を「全くの事実無根」と発表したこと

これに対し劇団側はどう対応するのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次