【セクシー田中さん】木南晴夏のTシャツ画像!著作権侵害にあたるかSNSの反応は?

当ページのリンクには広告が含まれています。
【セクシー田中さん】木南晴夏のTシャツ画像!著作権侵害にあたるかSNSの反応は?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビのドラマ「セクシー田中さん」の出演者や関係者に、田中さん役の木南晴夏さんが配っていたTシャツが話題です。

今回はこのTシャツについて調べました。

<この記事でわかること>
●「セクシー田中さん」Tシャツは誰に配られていた?
●「セクシー田中さん」Tシャツの画像
●「セクシー田中さん」Tシャツの真壁くんとは?
●「セクシー田中さん」TシャツへのSNSの反応:著作権侵害?侵害しない?

私も「真壁くん」大好きです。

ぜひ読んでください!

目次
スポンサーリンク

【セクシー田中さん】木南晴夏の真壁くんTシャツ!

「セクシー田中さん」の出演者や関係者に、田中さん役の木南晴夏さんが渡していたTシャツはこちらです。

ハムスターのピンクの画像に「SEXY TANAKASAN」と書かれていますね。

このハムスターは田中さんが飼っているペットで名前は「真壁くん」と言います。

このTシャツをSNSに投稿しているのはこの2件のようです。

●川村壱馬さんが所属しているTHE RAMPAGEのX
●ベリーダンスを監修したIZumiさんのFacebook

THE RAMPAGEのXのTシャツ

THE RAMPAGEのXでは川村壱馬さんがTシャツを持つ画像が投稿されています。

「木南晴夏さんから皆さんへといただいた真壁くんTシャツ」と書かれています。

川村壱馬さんは仲原進吾役で出演していました。

ベリーダンス監修のIzumiさんのFacebook

こちらはドラマのベリーダンスを監修したIzumiさんのFacebookです。

「木南晴夏さんが配ってくださった番組マスコット真壁くんTシャツ」と書かれています。

ちなみにこの投稿の右側の「セクシー田中さん」と書かれたお料理は、ドラマの現場スタッフ2名とのお疲れ様会で、ドラマの打ち上げではないようです。

Izumiさんは、IzumiOrientalDanceStusioを主宰するベリーダンスのインストラクターです。

記者が訪れたのは、横浜市の「Izumi Oriental Dance Studio」。ネット検索すると、都内だけでも30以上の教室がヒットするが、今回はドラマ「セクシー田中さん」でベリーダンスの監修を務めるIzumi氏が主宰する教室に取材をオファーした。

AERAdot “セクシー田中さん”効果でブーム再来? 「ベリーダンス」に主婦やシニアが熱中

ドラマの中でIzumiさんはベリーダンスだけでなく、メイクやヘアや台詞や所作のアドバイス、アラブの舞踊・音楽・言葉など文化全般に関わる監修をされたそうです。

スポンサーリンク

「セクシー田中さん」の真壁くんとは?

真壁くん(ハムスター)を見る田中さん(木南晴夏さん)
真壁くん(ハムスター)を見る田中さん(木南晴夏さん)

Tシャツの画像の真壁くんとは、田中さんが飼っているハムスターの名前です。

「真壁くんです」と単行本を見せる田中さん
「真壁くんです」と単行本を見せる田中さん

真壁くんという名前は、池野恋さんの漫画「ときめきトゥナイト」の第1期の主人公が恋をして結ばれる男性・真壁俊から来ています。

田中さんの愛読書が「ときめきトゥナイト」という設定なんですよね。

「真壁くん」という名前には、ドラマを見ていたアラフォー女子の心が鷲掴みされたようです。

もちろん私の心も…。

「セクシー田中さん」の田中さん役を演じた木南晴夏さんと玉木宏さんの結婚に関してはこちらをお読みください▼

「セクシー田中さん」の木南晴夏のTシャツのSNSの反応は?

「セクシー田中さん」の木南晴夏さんが配布したTシャツへのSNSの反応はこちらの2点が多かったです。

●著作権法に違反する
●著作権は侵害しない

詳しく見ていきましょう!

著作権法違反?

https://twitter.com/Panamabunsyo/status/1754116956188492044

著作権は侵害しない

漫画やドラマのタイトルをTシャツにするのは問題なさそうですね。

それも「セクシー田中さん」ではなく「SEXY TANAKASAN」とアルファベットになっています。

またドラマと漫画は著作物として別であると考えられるようです。

スポンサーリンク

【セクシー田中さん】木南晴夏のTシャツ画像のまとめ!

<ドラマ「セクシー田中さん」Tシャツ>
●木南晴夏が出演者や関係者に配布
●Tシャツのプリントはハムスターの真壁くん
●書かれていた文字は「SEXY TANAKASAN」

SNSでは著作権侵害にあたるのかと話題になっていましたが、著作権侵害にはあたらないというのが大方の見方のようです。

芦原さんの件に関しては、日テレと小学館に誠意ある対応が求められますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次