望月衣塑子の高校や大学など学歴を調査!竹田恒泰は大学の同級生で、山尾志桜里は中高の先輩!

当ページのリンクには広告が含まれています。
望月衣塑子の高校や大学など学歴:東京学芸大学附属高校、慶應大学法学部、竹田恒泰は同級生で山尾志桜里は先輩

麻生大臣や菅官房長官など政治家への粘り強い取材で知られる望月衣塑子さん。

ジャニーズ記者会見でも話題になりました。

そんな望月衣塑子さんの学歴について調べました。

<この記事でわかること>
●望月衣塑子の出身大学・学部
●望月衣塑子の出身高校
●望月衣塑子の出身中学校・小学校
●望月衣塑子が影響を受けた本
●望月衣塑子と竹田恒泰は大学の同級生
●山尾志桜里は望月衣塑子の中高の先輩

ぜひお読みください!

目次
スポンサーリンク

望月衣塑子の高校や大学など学歴は?

望月衣塑子さんの学歴はこちらです。

<望月衣塑子の学歴>
大学:慶応義塾大学法学部
高校:東京学芸大学附属高等学校
中学:東京学芸大学附属大泉中学校
小学校:東京学芸大学附属大泉小学校

大学:慶應義塾大学 法学部

慶應義塾大学
慶應義塾大学

望月衣塑子さんは1998年に慶應義塾大学法学部を卒業しています。

<慶応義塾大学>
創立:1985年
大学設置:1920年
創設者:福沢諭吉
住所:東京都港区三田2丁目15−45

慶應義塾大学の法学部は、法律学科と政治学科の2つあり、望月衣塑子さんは政治学科の卒業です。

現在、法学部の学生は1・2年生は日吉キャンパスで、3・4年生は三田キャンパスで学ぶことになっています。

慶應義塾大学法学部の主な卒業生はこちらです。

<慶應義塾大学法学部 卒業生>
木村太郎(ジャーナリスト)
池井戸潤(作家)
平井理央(アナウンサー)
ラルフ鈴木(アナウンサー)
石坂浩二(俳優)
加山雄三(俳優)
ミッツ・マングローブ(タレント)
豊田章男(トヨタ自動車元社長)
見城徹(幻冬舎社長)
池田礼子(皇后雅子さまの実妹)
竹田恒和(JOC会長)

そうそうたる方々ですが、これはほんの一握りです。さすが慶應ですね。

望月衣塑子さんが学んだ政治学科は「政治思想、政治理論、日本政治、地域研究・比較政治、国際政治」の5つを体系的に学べるカリキュラムとなっています。

望月衣塑子さんは大学時代に読んで「生きがいについて」(神谷美恵子)という本から、現在の自身の新聞記者としての在り方に大きな影響を受けたました。

私の人生、そして現在の新聞記者としての姿勢に大きな影響を与えた、神谷美恵子さんの『生きがいについて』(みすず書房)です。初めて読んだのは、大学生の頃でした。

日経WOMAN 逆転の一冊 望月衣塑子「それでも、私は問い続ける」

神谷美恵子さんは精神科医で「東大病院精神科を支えた3人の1人」「美智子皇后の相談役」などの話で知られています。

神谷美恵子さんはハンセン病患者の療養所である長島愛生園の精神科医長を務め、「生きがいについて」を出版しました。

この本で、望月さんは「生きることとは何か」という生命の根本に触れ、自分自身もいろいろなものに支えられ生かされて生きているということに気づいたそうです。

高校:東京学芸大学附属高等学校(偏差値:77)

望月衣塑子さんが卒業した高校は東京学芸大学附属高校です。

<東京学芸大学附属高等学校>
開校:1954年
教育方針:清純な気品の高い人間、大樹のように大きく伸びる自主的な人間、世界性の豊かな人間を育成する
住所;東京都世田谷区下馬4丁目1−5

東京学芸大学附属高校の偏差値は77と非常に高いです。

卒業生はほとんど4年制大学に進学し、その中でも早稲田大学や慶応義塾大学が多いそうです。

主な卒業生はこちらです。

<東京学芸大学附属高校の卒業生>
香山リカ(医師)
吉村作治(エジプト研究)
茂木健一郎(脳科学者)
中田敦彦(オリエンタルラジオ)

こちらも抜粋ですが、とても優秀な方がたくさんいますね。

スポンサーリンク

中学:東京学芸大学附属大泉中学校

望月衣塑子さんは東京学芸大学附属大泉中学校の出身です。

しかし、大泉中学校は2009年に閉校し、現在は東京学芸大学附属国際中等教育学校という中高一貫教育の学校になっています。

<東京学芸大学附属大泉中学校>
開校:1947年
特色:帰国子女研究の拠点であった
住所:東京都練馬区東大泉5丁目22−1

望月衣塑子さんは中学生の頃に、母親のすすめで読んだ「南ア・アパルトヘイト共和国」(吉田ルイ子)という本で衝撃を受け、ジャーナリストを志しました。

けれども中学生のとき、やはり母に、フォトジャーナリストの吉田ルイ子さんの『南ア・アパルトヘイト共和国』(大月書店)という本を薦められ、読んで衝撃を受けました。吉田さんのジャーナリストとしての言葉に強く引きつけられ、お芝居の世界ではなく、現実の世界で苦しみ、大変な状況にある人たちに光を当てて伝えていく仕事がしたい、と強く憧れました。そのときから、将来は絶対に新聞記者になる、と決めました。

日経WOMAN 東京新聞・望月衣塑子 失恋、母の死…悲しみ脱した一冊

吉田ルイ子さんは黒人問題を軸に活動する写真家でありジャーナリストです。

吉田さんも、望月さんと同じ慶応義塾大学法学部の出身です。

小学校:東京学芸大学附属大泉小学校

望月衣塑子さんの小学校は東京学芸大学附属大泉小学校です。

<東京学芸大学附属大泉小学校>
開校:1938年
住所:東京都練馬区東大泉5丁目22−1

<大泉小学校の教育目標>
●自ら学び、自ら考え,ねばり強く取り組む子ども
●支え合い、ともに生きる子ども
●たくましく、清い心の子ども
●希望をもち、世界に伸びる子ども

学芸大学附属大泉小学校は国立の小学校で、非常に人気が高く合格倍率は15~17です。

募集90人に1500人とか受けるんだよ~。

そんな難関を突破するとは、望月さんは子供の頃から優秀だったんですね。

でも勉強ばかりしていたわけではありません!

望月衣塑子さんは、子供の頃母親の影響で小劇団のお芝居を見ていたそうです。

望月さん自身も児童劇団に入り、ミュージカル「アニー」の主役を演じました。将来の夢は舞台女優でした。

母が小劇団の演劇にはまっていて、よく連れられてお芝居を見ていたんです。母自身も小さな劇団に所属していたのですが、演劇の面白さを私にも体験させたかったのでしょう。勧められて私も児童劇団に入りました。小学校6年生のときにミュージカル劇の『アニー』を演じたことがあって、表現することの面白さを知り、将来は舞台女優になりたい、と思っていましたね。

日経WOMAN 東京新聞・望月衣塑子 失恋、母の死…悲しみ脱した一冊

なかなか小学生で「将来は舞台女優」って思う子は少ないですよね。

やはり、望月衣塑子さんは人とは違う感性を持っている気がします。

スポンサーリンク

望月衣塑子の大学の同級生は竹田恒泰で、山尾志桜里は中高の先輩!

望月衣塑子さんの同級生や先輩には、著名な方がいます。

それは、竹田恒泰さんと山尾志桜里さんです。

竹田恒泰は慶応義塾大学法学部の同級生

竹田恒泰さん

明治天皇の玄孫で、政治評論家の竹田恒泰さんは望月衣塑子さんの大学時代の同級生です。

望月衣塑子さんと竹田恒泰さんは共に1974年生まれで、慶応義塾大学法学部に進んでいます。

しかし学科は違います

望月衣塑子:政治学科
竹田恒泰:法律学科

慶應大学の法学部は1学年1200人ですが、2人は同じサークルで一緒に活動していたそうです。

虎ノ門ニュースで竹田恒泰さんは望月衣塑子さんについてこう言っています。

<竹田恒泰の発言>
友人で、慶應大学の同期
ESSでずっと一緒に活動していた

大学時代からお二人にはしっかり面識があったんですね。

竹田恒泰さんは自身のYouTubeで望月さんの発言を取り上げることもあります。

これは2023年5月19日の望月さんのこの投稿です。

これに対し「日本はF16戦闘機を持っていない」と多方面から指摘されて、望月さんは2日後に「書き間違えました。F16→F2です。」と修正しています。

この件で、竹田さんは2023年5月27日に「竹田恒泰vs望月衣塑子、因縁の同級生対決か!?「全然違うF16とF2、“知ったか”衣塑子くんの為に解説します」という動画を投稿しています。

その中でも望月さんのこと「同級生」と言っています。

<動画内での竹田恒泰の発言>
望月衣塑子のばかちんが変なこと書いたんですよ。
それでTwitter騒然ですよ。
F16なんか1機も持っていないって記事にもなった。
私もコメントも紹介されました。
これ同級生って書いてほしかったよね

望月さん自身は個人的に竹田恒泰さんに言及することはなく、竹田恒泰さんの名誉棄損の裁判の敗訴について投稿したりしています。

実際に2人の政治に関する対談など見てみたいですけど、難しいでしょうね。

水と油っぽいからねー

山尾志桜里は東京学芸大学附属中学・高校時代の先輩!

山尾志桜里さん
山尾志桜里(菅野志桜里)さん

元衆議院議員の山尾志桜里さん(現在は菅野志桜里)は、望月衣塑子さんの東京学芸大学附属大泉中学校、附属高校時代の1年先輩です。

望月衣塑子さんは小6の時、児童劇団で「アニー」の主役を演じました。

その時、進学予定の大泉中学校の1年生にアニーを演じている子がいると話題で、それが山尾志桜里さんでした。

望月衣塑子さんは山尾志桜里さんに憧れていたそうです。

山尾志桜里さんは望月衣塑子さんの印象をこう話しています。

<望月衣塑子の印象>
足が速い
少年のような活発な印象

小学6年のとき、地元の児童劇団の発表会で、『アニー』の主役を演じたことがあるんです。ちょうどその頃、私が進学する中学校の1年生にもアニーを演じている子がいるって話題になっていました。それが山尾さんでした私、1年先輩の山尾さんに憧れていたんですよ。高3の文化祭でも『ウエストサイドストーリー』の主役を演じていて、歌も踊りも上手で、本当に素敵でした。

NEWS ポストセブン 山尾志桜里氏×望月衣塑子氏 「女」を巡る政治を語り合う

東京学芸大学附属高校なんて2人とも優秀なんですね。

中学・高校時代の先輩と後輩でお互いを知っているなんて、当時から目立つ存在だったんでしょうね。

スポンサーリンク

望月衣塑子の高校や大学などの学歴と同級生・先輩のまとめ!

望月衣塑子さんの学歴はこちらです。

<望月衣塑子の学歴>
大学:慶応義塾大学法学部
高校:東京学芸大学附属高等学校
中学:東京学芸大学附属大泉中学校
小学校:東京学芸大学附属大泉小学校

竹田恒泰さんは、望月衣塑子さんの慶應義塾大学法学部時代の同級生で同じサークルで活動していました。

山尾志桜里(菅野志桜里)さんは、東京学芸大学附属大泉中学校、東京学芸大学附属高校時代の1学年先輩にあたります。

望月衣塑子さんは小学生のころの夢は「舞台女優」でした。

しかし、中学生の時に「南ア・アパルトヘイト共和国」(吉田ルイ子)を読んでジャーナリストを志しました。

望月衣塑子さんが子供の頃からとても優秀で努力家であることがわかりました。

これからも望月衣塑子さんの活躍を応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次