松本人志の学歴は尼崎工業高校で不良エピソードがすごい!中学時代のイタズラも酷い!

当ページのリンクには広告が含まれています。
松本人志の学歴は尼崎工業高校でエピソードがすごい!中学時代のイタズラも酷い!

ダウンタウンの松本人志さんが話題ですね。

今回は松本人志さんの学歴を調べました。

<この記事でわかること>
●松本人志の出身高校
●松本人志の出身中学校
●松本人志の出身小学校
●松本人志の高校時代のエピソード:不良の集まる高校
●松本人志の中学時代のエピソード:いたずらが酷い
●松本人志の小学校時代のエピソード:初代相方との出会い

ぜひお読みください!

目次
スポンサーリンク

松本人志の学歴は尼崎工業高校(偏差値44)不良エピソードがすごい!

松本人志さんの最終学歴は、兵庫県立尼崎工業高校です。

高校時代のエピソードと合わせてご覧ください!

兵庫県立尼崎工業高校機械科

松本人志さんは尼崎工業高校の機械科を卒業してます。

<尼崎工業高校>
設立:1937年
校訓:至誠、剛健、創造
住所:兵庫県尼崎市長洲中通1丁目13−1

尼崎工業高校は機械科、建築科、電気科、電子科の4つを伝統ある工業高校です。

地元では「尼工」と呼ばれ親しまれています。

松本人志さんが卒業した機械科は機械の仕組みや構造、材料である金属の特性などについて学びます。

尼崎工業高校は7割の生徒が就職をするそうです。

松本人志さんは、卒業後は働きたくはありませんでしたが日刊アルバイトニュースの印刷工に就職が内定していたそうです。

<日刊アルバイトニュース>
求人情報誌「an」の前身

しかし、競艇選手の試験に落ちた浜田雅功さんに誘われ、1期生としてNSCに入校しました。

スポンサーリンク

松本人志の高校時代のエピソード

松本人志さんの高校時代のエピソードはこちらです。

<松本人志の高校時代>
●不良の集まる高校でも一目置かれていた
●バイトに行く彼女を自転車で送り迎えしていた
●応援団に所属していた
●スイカを運ぶアルバイトをしていた

不良の集まる高校でも一目置かれていた

松本人志さんの通っていた当時の尼崎工業高校は、周辺の中学校の1,2を争うやんちゃな生徒が集まる高校だったそうです。

もう入学式から誰がトップかは決まっているので逆に喧嘩は少なく、番長が生徒会長を務めていました。

しかし、松本さんは1年の時に喧嘩をして先生に止められたために「松本は怒ったら何をするかわからん」と、他の生徒からも一目置かれた存在だったようです。

松本さんは「この学校でなめられたら、3年間最悪になる」というのはわかっていたそうですが、この件で一目置かれていたために3年間無事に過ごせました。

バイトに行く彼女を送り迎えしていた

松本人志さんは高校時代、別の高校に彼女がいました。

その方は産業高校のミス的な女生徒だったそうです。

松本人志さんは彼女がバイトに行くときには、自転車で送り迎えをしてたとのこと!

また、その彼女とホテルに行った際に電球に服をかけてしまい、服が燃えてしまったということもあるそうです。

スポンサーリンク

応援団をしていた

松本人志さんは高校時代部活動はおこなっておらず、応援団に所属していました。

しかし、彼女と遊ぶことが多くなり、応援団の活動もあまりしなくなってしまったようです。

スイカを運ぶバイトをしていた

松本人志さんは高校2年の夏、市場でスイカをトラックに運ぶバイトをしていたそうです。

当時は時給340円で、松本人志さんは「金を稼ぐ辛さを身体が覚えている。だから今でもオレは仕事で手を抜かない」と投稿しています。

時給340円ってすごい…。

スポンサーリンク

松本人志の中学校までの学歴といたずらエピソードが酷い!

松本人志さんの通った中学校・小学校はこちらです。

<松本人志の中学までの学歴>
中学校:尼崎市立大成中学校
小学校:尼崎市立潮小学校

松本人志さんは小学校で伊東さんという方と漫才コンビを結成し活動していましたが、中学校で浜田雅功さんと出会いました。

中学校:尼崎市立大成中学校

松本人志さんが通ったのは尼崎市立大成(たいせい)中学校です。

<大成中学校>
創立:1961年
教育目標:誠実・克己・想像・自他尊重
住所:兵庫県尼崎市久々知西町2丁目8−48

松本人志さんと浜田雅功さんは中学校2年の時に同じクラスになって初めて喋りました。

また高須光聖さんら6人で仲良しグループでかなり悪さをしたようです。

<松本の中2のグループのいたずら>
●のこぎりで友人の家のドアを開けた
●友人宅のタンスで排尿
●友人宅の一升瓶にコショウを入れる
●修学旅行の部屋の床の間で排便
●修学旅行で寝ている友人の顔に痰を垂らす

いたずらとは言えない悪行の数々ですね。このレベルのことがたくさんあったんでしょうね。

これは酷い…。

中学2年のこのグループが仲が良すぎて悪さが多かったために、中学3年ではクラスを分けられました。

なので中学3年は放送室に集まって遊んでいたようです。

スポンサーリンク

小学校:尼崎市立潮小学校

松本人志さんが通ったのは、尼崎市潮小学校です。

<潮小学校>
創立:1959年
教育目標:自立し共に生きる子
住所:兵庫県尼崎市潮江2丁目2−20

松本人志さんの家はとても貧乏だったようです。

近所の野球チームに入団しましたがグローブを買ってもらえなかったり、自転車を買ってもらえなかったり、ということがありました。

お弁当も他の子と比べると随分差があって恥ずかしかったようです。

中学になると兄や姉が働いたり、高校になると自分自身もバイトができたりだったようですが、それが難しい小学校時代が一番貧乏を感じていました。

しかし、その反面自分の娘さんは幼稚園からインターナショナルスクールに通わせていたようです。

松本人志さんの娘さんの通う学校についてはこちらをお読みください▼

松本人志さんの尼崎市立潮小学校の同級生はこちらです。

<松本人志の同級生>
高須光聖(構成作家)
浜田雅功(ダウンタウン)

しかし浜田雅功さんのことを見かけることはあっても話す機会はなかったそうです。

松本人志さんは、小学生時代にお笑いの最初の相方・伊東慎二さんと出会っています。

<松本人志と伊東慎二>
出会い:小学3年生
活動:漫才コンビを結成し地域のクリスマス会や学校のイベントで披露

得意のネタは、近所に実際にいる歯医者をモチーフにしたものだったそうです。

「商売敵が、だんだん押し問答になる。みんな、実際の歯医者を知ってるから余計に笑う。これ小学生が考えたネタですよ。やらしい感じですね(笑)」

withnews 松本人志の「初代相方」の今…「嫉妬と喪失感」で過ごした30代

中学生になって浜田雅功さんも加わって3人で遊ぶようになりましたが、ある時に浜田さんと伊東さんが大喧嘩をし松本さんは離れて行ってしまいました。

松本さんは小学生の頃から「もしかしたら伊東と吉本に」と考えていたようです。

しかし、ラジオで「伊東とじゃ(浜田でなければ)ここまで来れなかったかも」とも語っています。

ただ、伊東さんとの漫才が松本さんのお笑いの言語感覚的なものを成長させたのではないかと言われています。

今の松本さんを形作った相方だったってことだね!

スポンサーリンク

松本人志の学歴は尼崎工業高校のまとめ!

<松本人志の学歴とエピソード>
高校:兵庫県立尼崎工業高校
当時は地域の中学校の不良の集まる高校
生徒会長(番長)ではなかったが一目置かれていた
他校に彼女がいた

中学校:尼崎市立大成中学校
中2で浜田雅功と出会い、初代相方・伊東と別れた
グループでたくさん悪さをした

小学校:尼崎市立潮小学校
家が貧乏で恥ずかしかった
小3で伊東と出会い漫才コンビを結成

松本人志さんの学生時代のエピソード、すごいものばかりでしたね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次