末延麻裕子の学歴は桐朋学園大学卒!プロフィールと経歴も紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
末延麻裕子の学歴は桐朋学園大学卒!プロフィールと経歴も紹介!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィギアスケートの羽生結弦選手と結婚・離婚されたヴァイオリニストの末延麻裕子さんが話題です。

どんな方なのか気になりますよね。

今回は末延麻裕子さんの進学した大学卒業した高校などの学歴やヴァイオリニスト時代の素晴らしい経歴について調べました。

<この記事でわかること>
●末延麻裕子の大学
●末延麻裕子の高校
●末延麻裕子の小学校・中学校
●末延麻裕子のプロフィール
●末延麻裕子の経歴

末延麻裕子さんのヴァイオリンにかける熱意がすごいです。

目次
スポンサーリンク

末延麻裕子の学歴

末延麻裕子さんの学歴はこちらです。

<末延麻裕子の学歴>
大学・大学院:桐朋学園大学音楽部演奏学科・大学院研究科
高校:桐朋女子高校音楽科
中学校:山口大学教育学部附属光中学校
小学校:山口大学教育学部附属光小学校

大学・大学院:桐朋学園大学音楽部演奏学科・大学院研究科

末延麻裕子さんは桐朋学園大学音楽部演奏学科を卒業し、東邦学園大学大学院研究科に進学しています。

<桐朋学園大学>
開設:1961年
学部・学科:音楽学部音楽学科
教育の目的:自由で豊かな感性を持つ個性ある音楽家の育成
住所:東京都調布市若葉町1丁目41−1

末延麻裕子さんが所属した「演奏学科」は現在はありません。

現在、桐朋学園大学音楽部には音楽学科のみがあり、ピアノ、弦楽器、作曲、指揮、声楽などの専攻に分かれています。

桐朋学園大学は数多くの音楽家を輩出しています。

<桐朋学園大学の卒業生>
指揮:小澤征爾、秋山和慶
ピアノ:仲道郁代、羽田健太郎
弦楽器:諏訪内晶子、高嶋ちさ子

また、木村拓哉さんと工藤静香さんの娘のCocomiさんは、桐朋学園大学音楽部のカレッジ・ディプロマ・コーを卒業し、ソリスト・ディプロマ・コースに進学しています。

高校:桐朋女子高等学校音楽科

末延麻裕子さんは東京の桐朋女子高校に進学しました。

<桐朋女子高等学校>
設立:1941年
学科:普通科、音楽学科
住所:東京都調布市若葉町1丁目41−1 高校 本館

桐朋女子高校は、もともとは転勤の多い陸海軍の子供を教育するための学校でした。

戦後、解体の危機の際に東京文理大学などが引き取って桐朋女子学校となっています。

音楽学科が設置されたのは1952年で、共学であり桐朋学園大学と高大一貫教育となっているそうです。

女子は学生寮の桐朋学園音楽部門学生会館に入寮が可能です。

それなら地方の親御さんも安心だ…。

末延麻裕子さんも学生寮に入寮していたかもしれませんね。

スポンサーリンク

小中学校:山口大学教育学部附属光小学校・中学校

末延麻裕子さんは国立の山口大学教育学部附属光小学校・光中学校を卒業しています。

<山口大学教育学部附属>
光小学校:1915年開校
光中学校:1947年開校
住所:山口県光市室積8丁目4−1

山口大学教育学部附属光小学校は国立小学校です。

募集人数は70名ですが、系列の幼稚園から25名程度が内部進学するそうなので、なかなかの狭き門ですね。

入学時の適性検査は「自然・数量」「絵画表現」「運動」「面接」ということです。

末延麻裕子さん、小学校受験がんばったんだね!

光小学校には「合奏班」があります。

写真を見ると児童が弦楽器を演奏していますね。

また光中学校の部活動には、弦楽部があり2016年、2021年には全国大会で銀賞を受賞しています。

小学校の部は11月6日(土)に、中学校の部は翌7日(日)に、千葉県文化会館で「第10回日本学校合奏コンクール2021全国大会グランドコンテスト」が開催されました。全国各地から選抜され集まってきた伝統校、実力校の中に、もちろん、我が光小学校(合奏班)の56人、光中学校(弦楽部)の27人、そして日頃から熱心に指導してこられた先生たちの顔がありましたよ。

山口大学 光小学校「合奏班」と光中学校「弦楽部」。そろって「全国大会(千葉)」に行ってきました。

末延麻裕子さんが山口大学教育学部附属の光小学校・光中学校に進学したのは、学校でもヴァイオリンを演奏する機会が多かったからかもしれないですね。

末延麻裕子さんは4歳からヴァイオリンを始めました。

しかし、小学4年生の時に挫折を経験します。

門下生の中で末延麻裕子さんだけがコンクールで落選したんだそう。

それ以降、末延麻裕子さんはがむしゃらにヴァイオリンと向き合い必死に練習しました。

スポンサーリンク

末延麻裕子のプロフィールと経歴!

末延麻裕子のプロフィール

<末延麻裕子のプロフィール>
生年月日:1987年3月13日
出身地:山口県光市
血液型:O型
身長:165cm
特技:書道(八段・師範)
趣味:料理、カフェめぐり、ショッピング

末延麻裕子の経歴

末延麻裕子さんは在学中から音楽活動を行い、数々の賞を受賞しています。

<末延麻裕子の経歴>
2000年 山口県学生音楽コンクール中学の部金賞及びコンクール大賞を受賞
2001年 日本クラシック音楽コンクール全国大会中学の部最高位
2003年 若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール ディプロマ賞受賞
2005年4月 桐朋学園音楽部門の上位5名のみの高校卒業演奏会出演
2005年11月 ウィーン・ヴィルトゥオーゾとモーツァルトヴァイオリン協奏曲第3番ト長調を共演
2007年 日本モーツァルトコンクール第2位
2008年 シャネル・ピグマリオンデイズのアーティストに選出される。ソロコンサート10回開催。
2009年 映画「シャネル&ストラヴィンスキー」主演女優アナ・ムグラリス来日歓迎レセプションにて演奏
2012年 ロンドンで行われた東日本大震災復興支援感謝イベント「ジャパンフェスティバル」に日本代表アーティストとして参加
2012年 フィギュアスケートの全日本選手権、四大陸選手権、世界選手権のフジテレビ系列 プロモーションアーティストを務める
2013年 大阪、東京の両フィルハーモニー交響楽団とコンサートで共演

末延麻裕子さんと羽生結弦さんの馴れ初めは、2019年5月の「ファンタジー・オン・アイス2019」だったと言われています。

詳しくはこちらをお読みください。

その後も多くのアイスショーで共演されています。

末延麻裕子さんは、クラッシックにおいても高い評価を得ていましたが、若い世代にヴァイオリンの魅力を伝えたいとポップスやロックに曲をアレンジするなど、積極的に活動していました。

テレビでは「僕らの音楽」「ミュージックフェア」「2013FNS歌謡祭」などに出演し、モデルとしても活動していました。

https://twitter.com/TBSR_PR/status/465813646308687872

末延麻裕子さん、ヴァイオリンで数々の賞を受賞しながら、全然違うジャンルのアーティストと共演されてたんですね!!

めっちゃ綺麗だし、めっちゃカッコいい!

スポンサーリンク

末延麻裕子の学歴とプロフィールと経歴のまとめ!

末延麻裕子さんは山口県出身のヴァイオリニストです。

<末延麻裕子の学歴>
大学・大学院:桐朋学園大学音楽部演奏学科・大学院研究科
高校:桐朋女子高校音楽科
中学校:山口大学教育学部附属光中学校
小学校:山口大学教育学部附属光小学校

<末延麻裕子のプロフィール>
生年月日:1987年3月13日
出身地:山口県光市
血液型:O型
身長:165cm
特技:書道(八段・師範)
趣味:料理、カフェめぐり、ショッピング

末延麻裕子さんは小学校・中学校の時代からヴァイオリンのコンクールで受賞し、クラッシックのヴァイオリニストとして素晴らしい活躍をしていました。

また、他の音楽のジャンルでの音楽活動やモデルとしても活躍していました。

羽生結弦さんと離婚されたということですが、また再び活動されるのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次