藤波朱理の父親は元レスリング選手!藤波辰爾じゃないけど強かった!

当ページのリンクには広告が含まれています。
藤波朱理の父のトップ画像
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パリ五輪で活躍が期待されるレスリングの藤波朱理さん!

今回は、藤波朱理さんの父親についてお届けします。

<この記事でわかること>
●藤波朱理の父のプロフィール
●藤波朱理のの父の学歴
●藤波朱理の父の経歴
●藤波朱理と父のエピソード

ぜひ、お読みください!

目次
スポンサーリンク

藤波朱理の父親のプロフィール!

藤波朱理さんの父親は、藤波俊一(としかず)さんです。

<藤波俊一>
生年月日:1965年頃
年齢:59歳
出身地:三重県

スポンサーリンク

藤波朱理の父親の学歴

藤波朱理さんの父・俊一さんの学歴を紹介します。

高校:三重県立桑名工業高校

俊一さんは桑名工業高校の出身です。

<桑名工業高校>
設立:1961年
住所:三重県桑名市芳ケ崎1330−1

大学:日本体育大学

俊一さんは、日本体育大学に進学しました。

日本体育大学>
創立:1893年
住所:東京都世田谷区深沢7丁目1−1

俊一さんは、日体大時代にレスリング部に所属。

日体大OBの俊一さんは国体を3度制覇。

サンスポ

国体で3度優勝、すごい!

スポンサーリンク

藤波朱里の父親の経歴

藤波俊一さんは、レスリングの選手として活躍しました。

現役時代

1988年のソウルオリンピックでは、日本代表の最終候補まで残っています。

引退後はコーチ

現役を引退後、俊一さんは三重県の公立高校で教師として勤務しました。

また、地元の子供にレスリング教室を開いていたようです。

その後、俊一さんは三重県立いなべ総合学園高校のレスリング部の監督として指導しました。

2021年からは、日本体育大学レスリング部のコーチに就任しています。

スポンサーリンク

藤波朱理と父のエピソード

藤波朱理さんと父・俊一さんのエピソードを紹介します。

4歳でレスリングを始めた

藤波朱理さんがレスリングを始めたのは4歳の頃です。

父のレスリング教室に兄も通い、自然に朱里さんもレスリングを始めました。

父の俊一さんは、娘にレスリングを強制したことはなかったそうです。

それでも、朱里さんはレスリングをずっと続けました。

朱里さんと共にレスリングをしていた兄・勇飛さんについてはこちらをお読みください▼

藤波朱理の兄

「強くしてくれ」と泣いて頼んだ

朱里さんが本気になったのは中学生時代。

全国中学生選手権の決勝で敗れた時でした。

この時、朱理さんは泣きながら父にこう言ったそうです。

藤波朱理
強くしてほしい

その後、朱里さんはレスリングに対する姿勢を変え取り組んだのだとか!

中学生ながら、父が監督を務める高校のトレーニングにも参加しました。

東京で2人でアパート暮らし

また、現在は朱里さんは日本体育大学レスリング部に所属し、父の俊一さんはレスリング部のコーチです。

2人は東京のアパートで共に暮らしてたそう!

今はお母さんが来てくれているみたい。

お父さんのサポート、本当にすごいですね!

スポンサーリンク

藤波朱理の父は藤波辰爾ではなかった!

藤波朱理さんの父親は藤波辰爾(たつみ)さんではないかという噂がありました。

<藤波辰爾>
生年月日:1953年12月28日
出身地:大分県
職業:プロレスラー

同じ格闘家で「藤波」だからね~。

しかし、前述の通り藤波朱理さんの父は俊一さんです。

藤波辰爾さんと藤波朱理さんに親戚関係があるかは分かりませんでした。

両家から言及がないので、おそらく名字が同じだけなのだと思われます。

でも、同じ藤波がオリンピックに出るだけで嬉しいでしょうね!

スポンサーリンク

藤波朱理の父親のまとめ!

<藤波俊一>
生年月日:1965年頃
年齢:59歳
出身地:三重県

藤波朱理さんの父親の藤波俊一さんは、ソウルオリンピックのレスリング日本代表の最終候補まで残りました。

現在は、日本体育大学レスリング部のコーチとして指導しています。

藤波朱理さんを母親としてサポートしている千夏さんについては、こちらをお読みください▼

藤波朱理の母親

藤波朱理さんの兄もレスリング選手でした▼

藤波朱理の兄

藤波朱理さんの家族構成です▼

藤波朱理の家族構成

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次