「最高の教師」の続編や映画化はある?5つの視点から考察してみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
最高の教師の続編や映画化はある?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビのドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」の放送も終盤になってきました。

もうすぐ最終回ですが「最高の教師」の続編や映画化があるのでしょうか?

今回は「最高の教師」の続編や映画化の可能性を5つの視点から考察しました。

ぜひお読みください!

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

「最高の教師」の続編や映画化はあるのか5つの視点で考察!

「最高の教師」の続編や映画化はあるのか、5つの視点から考察しました。

<「最高の教師」の続編・映画化の可能性>
①視聴率
②見逃し配信の登録者数や配信回数
③ドラマ満足度
④視聴者の熱量(SNSの投稿)
⑤スピンオフや他メディアとの連携

視聴率はそれほど高くありませんが、見逃し配信の登録者数やドラマ満足度等が高いので、続編や映画化の可能性はあるのではないかと思います。

①:視聴率

<「最高の教師」の続編・映画化>
「最高の教師」の視聴率は5.2~6.5を推移し、平均は5.8%なので、微妙。

「最高の教師」の平均視聴率を他のドラマと比較してみました。

<2023年夏ドラマ平均視聴率>
1位:VIVANT (平均視聴率13.5%)
2位:ハヤブサ消防団 (平均視聴率9.0%)
3位:シッコウ!!~犬と私と執行官~ (平均視聴率8.0%)
4位:18/40~ふたりなら夢も恋も~ (平均視聴率6.4%)
5位:最高の教師 1年後、私は生徒に■された (平均視聴率5.8%)
※2023年9月6日現在

ものすごく高い視聴率ではないですが、低くもないといったところでしょうか。

2023年にドラマから映画化された作品は7つあります。

<2023年映画化されたドラマの視聴率>
●イチケイのカラス:平均視聴率12.6%
●ネメシス:平均視聴率8.6%
●TOKYO MER〜走る緊急救命室〜:平均視聴率13.6%
●美しい彼:0.5%~2.5%くらい?(毎日放送の深夜ドラマ枠)
●推しが武道館いってくれたら死ぬ:不明
●緊急取調室シーズン4:平均視聴率12.1%
●ミステリと言う勿れ:11.8%

やはり映画化されるのは視聴率が11%以上あるものが多いです。

しかし、コアなファンがいる作品は視聴率が低くても映画化されているようですね。

②:見逃し配信の登録者数や配信回数

<「最高の教師」の続編・映画化>
Tverの登録者数が多く人気が高いドラマなので、続編・映画化の可能性あり

「最高の教師」のTverの登録者数を比較しました。

<2023年夏ドラマTver登録者数>
1位:VIVANT(177.7万人)
2位:最高の教師(127.4万人)
3位:真夏のシンデレラ(115.8万人)
4位:ハヤブサ消防団(103.7万人)
5位:トリリオンゲーム(95.4万人)
※2023年9月6日現在

登録者数では第2位ですね。

「最高の教師」の視聴率はそれほど高くありませんが、Tverの登録者数は多いです。

これは話題性があるので「見逃したくない」、考察のために「何度も見たい」、そう考える人が多いからかもしれません。

また「最高の教師」の関連作品を含めた総再生数は1200万回を突破、これは「日テレ史上最速の数字」だそうです。

日本テレビ系連続ドラマ『最高の教師 1 年後、私は生徒に■された』(毎週土曜 後10:00)が、6日時点で関連作品を含めた総再生数が1200万回を突破した。これは同局史上最速の数字となる。
本編だけでも1000万再生を超えており、#1の8日間再生数に関して、日テレ系ドラマの関連作品を含めたAVOD再生数“歴代1位”の記録樹立に続き、まさに破竹の勢いを見せている。

ORICON NEWS 松岡茉優主演『最高の教師』日テレ“史上最速”配信で快挙 関連作品含む総再生回数1200万突破

③:ドラマ満足度

<「最高の教師」の続編・映画化>
ドラマ満足度が高いので続編・映画化の可能性あり

オリコンのドラマ満足度調査(100ptが満点)では、初回から各話で84~94ptとなり、7月期は第2位となっています。

<オリコンドラマ満足度調査>
「主演」「主演以外」「内容」「視聴量」「話題性」を各20ptで評価

「最高の教師」第5話の満足度は94ptでした。

<「最高の教師」第5話のドラマ満足度>
主演:19pt
主演以外:19pt
内容:19pt
視聴量:20pt
話題性:17pt

第5話と言えば、詩羽さん演じる瑞奈ニカがメインの回でしたね。

確かにあの回もとても見ごたえのある回でした。

やはり満足度も続編や映画化には欠かせない要素ですね。

7月期を対象としたオリコンの最新ドラマ満足度調査(8月8~14日放送を対象)で、俳優・松岡茉優が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』(毎週土曜 後10:00)が前週3位から2位に浮上。1位の堺雅人主演『VIVANT』に迫る勢いを見せている。

ORICON NEWS 『最高の教師』が2位に浮上、『VIVANT』に迫る【ドラマ満足度】

④:視聴者の熱量(SNSの投稿)

<「最高の教師」の続編・映画化>
視聴者の熱量が高いので続編・映画化の可能性あり

「最高の教師」はドラマ放送時、毎回X(旧Twitter)のトレンドに入っています。

ドラマ名だけではありません。

鵜久森叶が死んでしまった回では「鵜久森さん」がトレンド入りしました。

主役・九条里奈(松岡茉優)の夫である九条蓮を演じる「松下洸平」も毎回トレンド入りしています。

SNSはドラマを流し見している時にはしません。

それだけ熱量をもってドラマを見ているかの指標になります。

そういった意味で「最高の教師」は視聴者が熱量をもって見ているドラマと言えます。

スポンサーリンク

⑤:スピンオフや他メディアとの連携

<「最高の教師」の続編・映画化>
スピンオフ企画や他のメディアとの連携の多さから、続編・映画化の可能性あり

「最高の教師」の楽しみは本編だけではありません。スピンオフドラマも話題です。

<「最高の教師」関連の企画>
●スピンオフドラマ「最高の生徒~余命1年のラストダンス」
●スピンオフドラマ「3年後の僕たちは」

またYoutubeを使った生徒役の発表や生徒たちのTGC(東京ガールズコレクション)出演もありました。

<「最高の教師」関連の他メディアとの連携>
●Youtubeによる5日連続の「生徒紹介」
●TGCへの生徒の出演
●AUとスマホ特化型オリジナルコンテンツ共同展開
●九条里奈(松岡茉優)のメッセージが関東の高校で放送される

このように「最高の教師」は多方面のメディアで発信しています。

この点も続編や映画化にプラスになる部分です。

例えば2022年のTBSのドラマ「君の花になる」の平均視聴率は5.3%でしたが、2025年に映画化されます

これはドラマ内のグループ「8LOOM」の人気が根強いからです。

「映画では『きみ花』を経て、それぞれの分野で活躍しているメンバーの再集結が見どころ。映画は’24年末にクランクイン予定で、映画公開と同時に『8LOOM』の全国5大ドームツアーも行うようです」(芸能プロ関係者)

週刊女性PRIME 本田翼主演ドラマ『君の花になる』が映画化! 低視聴率なのに続編制作の背景に、高橋文哉ら抜擢アイドルグループ“『8LOOM』の売り上げ”

映画公開と同時にドームツアーも予定されているそうです。

このようにドラマ本編以外の人気で映画化されることもあります。

ちなみに「8LOOM」の小野寺宝役の山下幸輝さんについてはこちらの記事をお読みください。

「最高の教師」の続編や映画化の内容を予想!

「最高の教師」の続編や映画化がされた場合に、どんな内容になるのか予想してみました。

主役は松岡茉優?

主役は九条里奈(松岡茉優)になるかという点ですが、これはないと思います。

<九条里奈が主役ではない理由>
●ドラマ終了時に死ぬかもしれない
●もう「熱い教師」になってしまったので面白みがない

鵜久森が1周目と同じ日に死んでしまったので、九条里奈も卒業式に死んでしまう可能性があります。

その場合は当たり前ですが、九条が主役となることはありません。

また死ななかったとしても、九条がただの熱心な教師になった映画が面白いでしょうか。

「最高の教師」は自分の命がかかったことにより教師自身が覚悟を持って生徒と関わっているからこそ見ごたえがあります。

なので、その葛藤を失った九条が主役となることは難しいと思います。

タイムリープもののAnother Story?

<「最高の教師」の続編や映画化を予想>
●星崎もタイムリープしていて、星崎視点の3年D組の1年間
●瑞奈ニカが「世界一のアーティスト」になるまでの軌跡
●生徒の誰かが教師になり、またタイムリープする話
●3年D組の同窓会

これらのような内容であればどうでしょうか。

ちょっと映画化は難しいかもしれませんが、スペシャルドラマくらいにはなると思いませんか?

3年D組の生徒たちがどんな大人になるのか、とても興味があります。

何年後とかでもよいので続編や映画化されてほしいです。

スポンサーリンク

「最高の教師」の続編や映画化を望むSNSの声!

SNSにも「最高の教師」の続編や映画化を望む声がありました。

「最高の教師」の続編や映画化はあるのか、5つの視点で考察!のまとめ

<「最高の教師」の続編・映画化の可能性>
①視聴率:それほど高くない
②見逃し配信の登録者数や配信回数:多い
③ドラマ満足度:高い
④視聴者の熱量(SNSの投稿):強い
⑤スピンオフや他メディアとの連携:多い

これらの観点から、「最高の教師」の続編や映画化の可能性はあると思います。

SNSでも映画化を望む声がありました。

もしも続編や映画化かされたらどんな内容になるのでしょう。

また情報が入り次第お伝えしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次